マスタ統合・クレンジング(医薬)

サービス概要

医療関係ビジネスの特徴の一つには、10数万の医療機関、数10万に上る製品(品目)があります。
メーカー・販売会社(ディーラー・卸)はその個々の医療機関に対し、 その製品を効率的に生産・購入・販売し、迅速に正確に患者の方に届ける義務があります。
また、届けられた製品の安全な管理・利用を可能にするためにも、 多岐にわたる薬事関連の情報を正確にわかり易く病院・患者の方に伝えることも必要です。

一方、各メーカー・販売会社ではその情報をリアルタイムに正確に管理する事に大きく労力を 費やしてはいますが、なかなか効率的に管理できないのが実情です。

悩み

  • 会計システム、薬事システム、販売システム等、商品マスタが複数有り、マニュアルにて2重、3重入力をしている。また、データの整合性が取れない。
  • 業界標準マスタ MEDIS-DCに新規商品を登録しているが、マニュアル入力しているので手間だ。
  • 顧客に提供しているリストも都度、マニュアルにて複数マスタからデータを抽出、加工して送付しており、工数がかかる。
  • 顧客からの問い合わせに都度、確認し連絡しているため、即座に回答することができず、顧客を待たせてしまう。
  • 商品関連の情報は項目毎に管理部署が違い、登録作業がなかなか進まず、かつ、各担当もメイン業務もあるため大変。

当社サービス

  • 貴社システムのデータ分析を行い、継続的なデータ整合性を保つことが一番容易なシステム設計、連結、保守プロセスを提案します。
  • 貴社の日々のデータ維持業務を、貴社のご都合に合わせた形で受託します。

期待される効果

  • マスタデータを2重入力することがなくなり、データの整合性を取ることが可能です。
  • MEDIS-DCの入力を気にすることなく、貴社の希望するフォームでデータの照会・更新が可能です。

チャレンジ

  • 社内各マスタとの連携を考え、最善の論理テーブルをつくる必要があります。
  • 社内各マスタとのインターフェースを的確に構築する必要があります。